1月14日(金)まで無料公開!「2011年に月収を50万円増やす5つの方法」

新品の商品が破格の値段で出品・・・

ペニーオークションのサイトでは、新品の商品がほとんど破格の値段(0円or1円)で出品されています。

あるオークションサイトでは、市場価格が約7万ほどもする「iPad」や同8万円程度のノートパソコンが数百円で落札されていました。いずれも新品というから驚きです。

価格の仕組みがどうなっているのか?

やはり裏がずいぶんありそうです・・・

ペニオクの特徴
開始価格が低額、入札金額の単位も低額で固定・・
多数の入札があっても、安価に落札することが可能・・
出品される商品は中古ではなく、新品が用意される・・
手数料が無料のオークションや、落札経験のない初心者オークションを用意している場合もある。

入札ごとに手数料が必要・・競り合って何回も入札した場合は落札額に手数料を合計すると必ずしも安価ではない場合もある・・・落札できない場合は、手数料を失う・・

企業が手数料によって利益を上げることを目的とするビジネスモデル・・

商品を落札できないのに入札手数料が発生するため、国民生活センターへの相談が増加
オークション運営元のなかには、実際には商品を用意せず、一般参加者が落札できないように、運営元で自動で入札するアカウントを作り落札させる、という詐欺行為を行っている企業もある・・?

ペニーオークション - Wikipedia

 
posted by オーク4 at 17:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。